スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2010の投稿を表示しています

だんご結び

2、3小猿が





大きな団子結びになっちゃった‥

Tree-bound Sweeties

うきゃ〜、何この妖精みたいなかわい子ちゃん達!!?



「いたずらっ子二人組」からは、
カメラ目線と変顔のサービスも!

ありがとうね〜。


イケメンの後は、可愛い可愛い天使達の登場。
多分私一日中ハートマークの目で撮ってた。。




やばっ、ますますお猿に夢中になりそう。


男前モデル

お、木の上にマッチョないい男発見!



うんうん、やっぱりえ〜男や♪



もしワタシが猿界のGQ雑誌編集者なら 彼をモデルに採用しますな〜^m^

景観を楽しむ

演技派

4回目。
少しは顔を覚えてくれたかナ?

4度目もまた、きみ達にいっぱい「撮らされて」楽しかったよ〜。
ありがとうね。

身体中が染まってしまうかと思うほど鮮やかな青の下、
きみ達と戯れながら、新しい相棒になったマイレンズを覗き込んで。

幸せすぎる一日でした。

独りの時間

沈み行く太陽と
それを静かに追う
空のグラディションに誘われて
そっと瞳を閉じてみる。

サンセット登山

山の上にある秘密の場所

ここは瀬戸内サンセットの特等席

今日はちょっと雲が厚かったけどね。

映画村

ちょっくら
タイムトラベルしてきました。





田ノ浦の「二十四の瞳映画村」

子供の頃一度は来たはずなんだけど
その記憶は遠く、
まるで初めてみたいに楽しめた。

あくび

マイ・ハンサムダーリン

彼は最近ベッドに上がってきて
一緒に寝てくれるようになった。


う〜ん、幸せ。

重なり岩

山の頂上に大きな岩がふたつ
積み重なるように鎮座する
『重ね岩』






ここからの眺めも最高!

数年ぶりに訪れたら
途中のお不動さん・お稲荷さんの所まで
コンクリートの綺麗な階段ができていて驚いた。












漁村のレトロ・ビート

気持ちの良い冬晴れの朝

島の小さな漁港を訪ねた。










柔らかな波の向こうから

この漁村独自の時間を刻む

古い柱時計の鼓動が響いてきた。










♬よいしょっ、と

登頂〜♪♪

ここからの眺めが最高なんだよな〜









日本海ブルーと北風を駆け抜けて

雪がちらつく年末の午後
日御碕にて冬の日本海と対面した。

美しすぎる青色と
思わずひれ伏したくなるような迫力の波と
凍るように冷たいとびきりの強風で
歓迎してくれた(んだよね‥?)


寒過ぎて長居できなかったけど
焼きイカも食べたし 家族写真も撮れたし
我が家のプリンス・チョコも
父に連れられて岩場を爆走し
大満足だった様子。

強風も荒波も全く気にせず
小さな馬のように駆けまわった愛犬、
相変わらず愛玩犬とは思えないたくましさ。
(無事に伴走した60代の父もスゴいけど‥)

いつか、おやゆび姫か一寸法師に変身して
きみの背中に乗せてもらいたいな。

陽気で怖い物知らず、そして常に全力投球の
きみから私が学ぶべき事、数えきれない。





⇧ 
(あの時の勇姿とはまるで別犬ですが、参考写真)



チョコさん、今年もよろしくね。





山陰の空は、他のそれとは何かが違っているように思う。

卓上のチャレンジ

パズルを解いて
手に入れよう
ひみつの暗号

日本の正月

新しい年が来た。

今日から2009年が「昨年」で
2010年が「今年」になる。

故郷で過ごす正月は、確か10年以上ぶり。

嬉しいよ。



『皆さんの2010年が
幸せな一年でありますように』