スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2010の投稿を表示しています

2月よ、また来年まで。

しばらく更新をさぼっていたら、早くも2月最後の日がやってきた。

メールの返信も同じくで、ごめんなちゃい。。 言い訳だけど、ジョギング距離を伸ばしたら 以前のように夜更かしができなくなっちゃって‥。
よく走りよく食べよく飲み、よく寝てるこの頃です。 写真もね。 先日は雨日にお猿さん撮影行ってきたよ♪ 雨の中新しい表情のお猿達に会えて、こちらも最高に楽しかった! 雨に濡れるの嫌いだったはずの私は何処へ行ったのやら‥(笑
私の事だから、ブログもたぶんまた日付をさかのぼって どさっと更新します。

色々と充実の2月でした。 ありがとう・・。
さて、これからチョコさんとお散歩行ってくるよ〜

ラブラブ・・

『網しゃん、好きスキスキ!』



『ふ〜‥』



『え? 見てたの!?』



うん、見ちゃった。。
可愛かったよ^M^

愛犬

『きみの瞳の中に、私が居る』幸せ



最愛のきみへ




ありがとう




大好きだよ。

いつまでも側にいて‥

寒い日

猿山に冷たい空気がやってきた。


雪も降ったり止んだり。



こんな寒い日には、お猿達は団結して寒さをしのぐそうだ。




頑張れ頑張れ、春はもうすぐだよ。




可憐な花には‥

おばあちゃん家の居間の、小さな白い菊の花。

可愛いんだけど、マクロレンズで覗き込むと
淡いグリーンの虫らしきシルエットが浮かび上がった。

家に帰ってパソコンで画像を拡大してみたら・・
虫さんはお一人様ではなく、家族連れだった。
お目目赤くて怖かったよ〜‥ぎゃ〜

(ブログ用にサイズダウンしたこの画像では
虫の姿ははっきり分からないと思うので
虫苦手な方も安心して見てくださいな〜)

おばあちゃん曰く、この虫は『きらり』らしい。
(光り輝く「キラリ」とは発音のアクセントが違うんですよ〜)
私も昨年初めて聞いた虫の名前。
この地方特有の呼び方なのだろうか?

両親の自家農園のブロッコリーが『きらり』にやられて
ほぼ全滅という事態が起きて以来、『きらり』とは
何やら小さくて緑色で農作物にはやっかいな虫らしい
ということは解っていたんだけど
こんな姿でしたか、きらりちゃんは。

「小菊に虫がいっぱい付いとるよ‥」
恐る恐るおばあちゃんに報告すると
おばあちゃんは
「あ〜、きらりな、いっぱいおるやろ」と言いながら
指でプチプチやっつけ始めた。

おばあちゃん、強し‥!

子ざると遊ぶ

ん?ちょっと迷惑?
でもこの後いっぱい肩車してあげたでしょ、ね(笑)?
また遊んでね。

春の先駆者たち

まだまだ寒いけど、 やわらかな春はもう目の前だよー。

新しい春、目覚める。

けんか&仲直り

お猿の国の小さなコメディアンたち

だいぶ顔を覚えてもらえたのか
それとも好奇心旺盛で陽気なこの子達のキャラなのかな?

どちらにしろ、可愛いきみ達の演技にメロメロです。

胸騒ぎトリオ

息ピッタリの名役者3人組。





さてさて、彼らの視線の先では
何が起こったのでしょうか?




威嚇

お〜、怒った怒った! こわ〜ぃ


やばっ、こっち来ちゃった。。


だからさ、おニイさん、その顔怖いんだってば・・

今度お豆さん沢山持って来るから、
今回は見逃しておくれ〜



光の通り道

夕暮れの時刻、 きみ達の美しい影が 光の道を彩る。

横顔

真っ青な空の向こうを見つめる
眩しいあなたの横顔

がんばれ、Vancouver2010

もうすぐ冬期オリンピック。
開催地に選ばれた2003年の夏から6年半。

沢山掘り起こされて準備に挑んだバンクーバーと
美しいブリティッシュコロンビア州、

それから電車路線工事や大掛かりな道路整備などに伴う規制で
長期間に渡る大変な不便を我慢して乗り越えた住民の皆さんへ

大きな大きな声援と拍手を贈りたい。


ビッグイベントの成功と沢山の感動を祈っています。

がんばれ!










photos taken April 2009



やわらかな
朝の陽射しを浴びて寛ぐ。


いたずらキング達

三人組、なにやら楽しそうな事を企み中らしい

プロポーズ猿?

あら、きみはプロポーズの練習中かな〜? キマってるよー。




あめりかではね、そうやって男の人が彼女の前に膝まづいて、 ダイアモンドの指輪が入った箱を差し出して、 プロポーズするらしいよ〜^^ 頑張ってお金貯めて、おっきい石買ってあげてね♪


あ、冗談だってば〜!

ごめんごめん。。
そんなに怒んなくてもいいんじゃ‥


くだらない冗談、ワタシが悪うございました。。