そして彼女は旅を続け

今度は紀伊の山奥で、神様と対面し





翠色をした清流の音色に染まってきた。






ただいま!

梅雨明けを期待して飛び出し
結局予測は外れてしまったけど
それでも相棒達と974KM走り
1106枚撮ることができた。


やっぱり旅は最高だ〜




でもね、もう少し迷走しとけば1000キロ行けただろうに‥
今回は不思議に前ほど迷わなかったんだよね。
もちろん道はよく間違えたけど、
リカバリーが比較的早かった。。
惜しいわ〜!!!(?)

それから、電話をくれる度に
「今回はまだこけてないん?」と聞いてくれた弟よ。。
残念ながら?今回は一度もこけずに帰ったよ〜








このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け