ため息




ボクは網戸の内側で、あなたは外。
あなたの事、大大大好きだから
いつも側に居たいのに
どうして分かってもらえないんだろう‥





外で作業している時、彼はいつもこうやって
プレッシャーをかけて見守ってくれます。


このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け