吐く息も真っ白になる寒さに

思わず帽子を耳まで引っぱり降ろした‥










あんたの家、いったいどんだけ寒いねん!? 


‥と思ったでしょ?? ←え、ちっとも思わない?(汗)



実は気温一桁の自室から、ストーブの効いた居間へカメラを持ってきたら
レンズが曇ってしまってこの写真^^




しかし寒波到来はホント。



島もさむいよ。




昨日は山の上に雪が積もったらしいし
私は手の指に霜焼けをこさえてしまった。

恐らく洗い物や犬散歩の時に面倒くさがって
手袋を着けなかったツケなのではないかと。

霜焼けなんて、小学生の頃以来かな?
でも昔はみんな冬には霜焼けやあかぎれになってたんだよね。


 いずれにせよ大事な手をもっと労ってやらなきゃ。
来年の目標の一つにしよう。

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け