試食タイム






この間作った夏みかんマーマレードの味見。

仕上がった時点では、しまった!!ちょっと砂糖入れ過ぎたかも?と思ったけど
冷蔵庫で寝かせた後は適度に控えめな甘味に落ち着いていて一安心。

味見の感想は、特に可もなく不可もない感じ。。
でもまあ、市販のものでは味わえない素朴でやさしい味がする。
そのために、面倒でも私は自家製ジャムを作るんです。


一応作業中にも写真を撮ったので、また今度載せるね!

(え?興味無い?

でも載せるよ^^)





雨雨雨

雨がもたらす水のおかげで私たちは生きていける。

けどあまりに雨雨雨!だと、こんなカオになってしまう。









散歩大好きな愛犬も雨日はブルー。

今朝は、トンネルの中を7往復くらいの散歩で誤摩化させてもらったんだけど
このまま行けば夕方の散歩も期待できそうにないね。

嫌いなカメラを向けられて、さらに落ちるテンション。。

根拠無き自信をくれた靴


先日の大会で、無事に10キロを走れた最大の理由は靴にある。
色々あって私は仕方なく、2年数ヶ月も履き倒した古いシューズで
レースに参加することにしていた。






ところが大会前日の土曜日に、私は突然新しい相棒に出会った。



GT-2150 


土曜日の午後に坂手港へゼッケンと参加賞を貰いに行った時
ランニング用品の出店があったので、膝に貼るテーピングは置いてるだろうかと見ていたら
奥の方にあの古いシューズにそっくりな靴が特価で売り出されていたのだ。




店のお兄さんに相談して、この靴が自分の走るスタイルに適している事を確認してから
試し履きをした数分後、私はその赤と白のシューズと、膝のテーピングと
サービスして貰った栄養補給ゼリーが入った袋を提げて歩いていた。
島に専門店が無いと困っていたら、島に専門店がやってきてくれた!
これは絶対買うしかなかったんだよ‥ 
頭の中で衝動買いの言い訳を色々考えながら(笑

家に帰り古いシューズと新しいのとを比べてみた。







まず、古い方のソールの擦り減り具合に唖然‥!




新しいのと古いのが同じGTというモデルなのかどうか確かめたかったが
文字やロゴマークみたいなのも擦り減ったり消えかけたりしていてよく見えない‥
(後で何とか記号を見つけ、GT-2140らしい)

そうしているうちに、今日買った靴でいきなり明日の10kmに出るのは
さすがに無謀過ぎるだろうという考えが揺らいできた。







この新しいので行くしかないのかもしれない!


夕方の犬散歩に新しいシューズを履いて行き、30〜40分歩いてみたところ
特に違和感は感じなかった。
(大会前日は走らないと決めていたので、走らず)



『大丈夫だ。きっと何とかなる』
どこからか、根拠の無い自信が湧いてきた。







まだ少し残る不安を抑えつつ、私はその根拠無き自信に従ってみることにした。







膝を痛めてしまったあの3月5日の9kmランを除き、今年の春は最長でも6kmしか走れていない私にとって
走りきれるかどうか分からない10kmの距離を初めて下ろすシューズで挑む事には、それなりに勇気が必要だった。)












そして雨スタートの10キロレースが、新しい相棒と私との記念すべき初走りになった。

頼もしい相棒は、私をゴールまで走り続けさせてくれた。

最後の1kmは思い切り地面を蹴って、全力で。


最高の気分だった。



バンクーバーで出会い、色んな場所を旅して歩いたり走ったりした
思い出のシューズは晴れて隠居の身に




本当にお疲れさま。
ここまで私を連れてきてくれて、ありがとう!










こちらは今年一月に買ったシューズ。
残念ながら足に合わないのか、あまり走れなかった 。
(1個人の足の感想です)
ウォーキングでは何も問題無く快適なので、愛犬との散歩時に履いている。






それにしても、ランニングシューズとかトレッキングブーツとか、
アクティブ系な靴ばかりが増えていって下駄箱を占領している!

私も一応は女だから、たまには可愛い女子靴も履きたいんだけどねぇ‥







あれからジョギングはまだ一回だけ。

雨が止んだら、また走りに行こう。

赤と白の靴ひもをしっかり結んで。

楽しみ。


スコーンと再断酒と大雨の予報と‥




てんかわで出会った友達に教えてもらった、おからスコーンを作った。


ドライクランベリーを入れてみたら、すごくステキだった!
刻んだ胡桃を入れてもおいしそう。

バターも卵も使わないから、「ヘルシー」なんだろうけど
軽くて美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまうので危険かも。
必ずしもヘルシー・イコール・低カロリーって訳じゃないもんねぇ。

でも、おいしい☆




季節は爽やかな初夏だとワクワクしていたら、早くも梅雨がやって来た。

台風も来てるみたいだし。

週末は家で大人しく、以前から母にリクエストされてる
夏みかんのマーマレード作りを頑張ろうかな。







さてさて、先週の日曜日にマラソン大会も終わり
念願の祝・アルコール解禁!になった。

そして喜んで飲んでたら、あっという間に顔やお腹周りがたるんできたんですけど‥!

日/月/火の夜に飲み(でも日曜の夜以外は少ししか飲んでないよ)
水曜日頃、何かおかしいぞと気付いた。

ほんの数日だよ。。

朝の目覚めも悪くなったし、
恐るべし酒の威力‥!!

それとも、これが30代ってやつ‥?









そんな訳で、昨日から基本的に普段は飲まない生活に戻した。






エクササイズの友は、バランスボールとフテくされ犬。






バランスボールを置いて、代わりに
『スイカボール』で遊んで欲しくて仕方が無い彼は
粘り強く様々な作戦を仕掛けてくる。


でも、よだれで濡れたボールやぬいぐるみを
人の顔の上に落とすのだけはヤメて欲しい。。







大雨や台風の影響に気をつけて週末を過ごしてくださいね。




忘れ物

オリーブマラソン当日の朝。


早起きして愛犬の散歩、足洗い、食事。

続いて自分の朝食も、ばっちりと。


歪まないように鏡の前でチェックしながらゼッケンも取り付けて
前夜に用意しておいたバッグの中身も再チェック。

タイミングチップ、タオル、着替え、両膝のテーピング&2種類のサポーター、
iPod、カロリーメイト、水分、VAAMゼリー、念のため湿布薬、などなど‥

早めに家を出発したので、会場近くの臨時駐車場に車も止められた。



計画通り、完璧の段取りだと思ってたのに、
これを持って行くのを忘れてた‥!!








やっぱり雨だったけれど。


やってきた2011年5月22日、第34回オリーブマラソン 大会の日。
今年もみごとな大雨降った!
でも我ら10kmレース集団のスタート後まもなく雨は上がり
去年ほどはずぶ濡れにならずに走れた。
結果は去年よりも4分遅れ、1時間5分かけて完走。
10kmを走りきれたし、足も無事だった!!

トレーニング中の自分の走りや
すぐに悲鳴をあげていた膝や足首の事を思うと
奇跡のような結果なんだけど、とにかく完走できて嬉しかった。
無理の無いようにと、ずっと自分自身にかけていた
ブレーキを解除してやったのも良かったのかもしれない。





やると決めたからには、何が何でも絶対に上手くやってやる。
5月4日に大会参加の再決意をしてからの日々を、この思いと共に過ごしてきた。
頑固やとか頑張り過ぎやなどと忠告されたりするのが嫌だから
自分以外の誰にも言わずに。

でももちろん、自分ひとりの力で出せた結果だとは思っていない。
早朝ランニングの時に愛犬の散歩を快く引き受けてくれた家族。
遊びたいのを我慢して側で筋トレやストレッチの邪魔監視をしてくれた愛犬。


こちらが自慢の愛犬です⇩
(食い渋り中‥)


コース脇で応援してくれた母とおばあちゃん。
日本と香港とカナダからの嬉しい応援メールや電話。
酒飲みランナーのブログを見て秘かに応援してくれていた貴方。



そして人が目的を持ち強く願い動く時、目に見えない存在が力を貸してくれる。
何度か聞いた事のある話だが、今回それを実感できた。

みんなの優しさのおかげで私は頑張れたよ。ありがとう。









思いを結果に繋ぐ。
強く願えば叶う。

I did it!


最愛のアレクサンダー・キース

先日カナダの弟夫婦のところへ出かけて行った父。
我がファミリーらしく出発後何も連絡が無いので
無事に着いたんだよね?と弟へメールを送ってみたら
何と昨夜は『Keith's と Rickard's Redとサーモンを楽しんだ』との返事が!


あ〜うらやましいうらやましい‥


"Keith's"ことAlexander Keith's は、私が最も愛する‥









ビール!!







上の写真は、以前プロフィール写真に使っていたもの。
うらやましいので、再びこの画像をプロフィールにした。

カナダ東部、ノヴァ・スコシア州産のビールです。


カナダへ行ったらぜひ飲んでみてね。

赤とか黒とか白とか、色んな色のがあるけど
写真は最もよく見かけるIndia Pale Ale(インディア・ペールエール)

私はこれを飲むためにカナダまで行きたいと思うくらい好きです。
(↑ アホな酒飲みで、すいません。でも本当に美味しい)




ちなみにもうひとつのRickard's というのも、カナディアンビールの銘柄。
もちろんこちらも美味しくて大好き^^






キア姫も元気かな〜?


ビール解禁まであと3日だ!!

頑張るぞ。

ミニトマトの花と、古いランニングシューズ



咲いた!

黄色い星みたいな、小さな花だよ。

かわいいいでしょ?







今日は久しぶりに夕方のランニング。


5kmを35分くらいで。

体力&気力的にはまだ全然余裕だったけど
膝的には7割か8割くらい消耗したような感じかな?

とりあえず、丁寧に走れば5キロは問題無い事が分かって嬉しい。



ランニングシューズを変えてみたのが正解だったらしい。

それから、ウォーキング用の中厚手ソックスも衝撃吸収に貢献してくれて快適。
(モンベルのアンクルソックスを愛用)


靴は、新しい靴じゃなくてリタイアさせていた古いアシックス。
2年前にバンクーバーで買ったやつね。


かなり気合いの入ったボロボロ具合が恥ずかしいけれども
私の足が、あの子がいいんだと言うので仕方が無い。

1月に買った新しい靴は、残念ながらやっぱりソールが硬過ぎてダメだった!

合わない靴がランニング中の足の不調の原因だったと考えていいのかどうかは
迷うところだけど、専門店でじっくり相談してもらいながらの靴選びの大切さを痛感。

(で、小豆島から最寄りのランニングシューズ専門店って、何処にあるんだろうか‥)



去年のオリーブマラソンで引退させるつもりだった先代のランニングシューズ。

カナダと日本各地と、ブラジルとアメリカも少し。
そして初めてのマラソン大会も。
沢山の足跡を共にしてきた古いシューズを履いて、今年も大会に臨みます。

あと一週間



オリーブマラソンのスタート&ゴール、坂手港。



下見run&walkを終えた午前7時半。




どこまで走れるのか、すごく試してみたかったけど
今無理して足を悪化させたらゲームオーバーなので
5キロ走って5キロ歩いた。


ちょっとひんやりするくらいの爽やかな朝だったけど
走ってると暑かった!


天気予報によれば、本番の日は予想最高気温28℃なのだとか。
恐ろしや‥










ともあれ、あと一週間したらビールが飲める^^

目覚まし時計の5分前に始まる朝





酒を飲めないのは面白くないけど、いいこともある。






朝の目覚めが良くなるのもその一つ。



禁酒を始めてしばらく経ち
最近はアラームが鳴る5分くらい前に目覚める朝が多くなった。



まず鳥の声が聞こえてきて、次にレースのカーテンの向こうの
白っぽい明るさを確認。


続いて目覚まし時計と目を合わす。






アラームの時刻は、5時だったり5時10分だったり5時半だったり
その日によって色々だけど、今朝の目覚めは4時56分だった。

アラームの出番まで残り4分。






先手を打って止めようかとも思ったが
一日一回だけの彼の仕事を取り上げてしまうのも何だか気の毒な気がして
再び瞼を閉じて数分間寝たふりをして過ごす事にした。







5月14日、午前5時。
元気に騒ぎ出した目覚ましをあっさりと止め、
もつれたiPodのイアフォンを解き静かな音量で1曲だけ聴く。


イアフォンを外し、起き上がって窓の外を覗くと
淡い青色の空を白い雲が透き通りながら泳いでいた。



今日は走らず、愛犬と長めの朝散歩の日だった。

普段よりもちょっと遠出して、お気に入りのビーチまで行ってきたよ。

チョコやん。。相変わらずおしっこが上達しない困ったチャンだけど
この世界に、キミのご機嫌な笑顔ほど可愛いものは無いよ!



さて、明日は走る日。

いよいよ本番コースに乗り込んでみるぞ。






お賽銭よりも他人への奉仕を

初詣で参拝者が長蛇の列を作っているのを見て 行列に並んでいるほとんどの人が、きっと当たり前のように 自分や自分の大切な人の幸せな一年をお願いしているのだろうと想像し、 初詣参拝者が皆、自分の願い事だけでなく 世界平和を自分の願い事と同じだけ思いを込めて願ってくれるよう...