タルトの輪





先日、刑事さんの仕事に協力した父へのお礼に
可愛らしいタルトの詰め合わせがやって来た。

ちょっと厳しい仕事内容だったけど
力になれて感謝してもらえてよかったと話していた父。


誰かの力になれて 喜んでもらえる
そして感謝されて 自分も力や笑顔をもらう


このシンプルな輪っかのようなコンセプトが
人間として生きる喜びの基本なのかもしれない。


賑やかに並んだ小さな可愛いタルトたち。

その円い形は、笑顔のカタチだね。










タルトを嬉しそうに眺めながら『今度はビール券にしてもらえんかな?』と親父。


無理無理‥!(笑)



このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け