どう?美味しそう?



第一号は、ツルが折れたか切れたかのアクシデントで、
まともに熟れる前に収穫せざるを得なかったけど
こちらの第二号は、スイカ栽培3年目の父が時期を見極めての収穫。


形も、包丁を入れた時のパリっという音も、色も、味も、よし!

おめでとう、大成功です。





このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け