どう?美味しそう?



第一号は、ツルが折れたか切れたかのアクシデントで、
まともに熟れる前に収穫せざるを得なかったけど
こちらの第二号は、スイカ栽培3年目の父が時期を見極めての収穫。


形も、包丁を入れた時のパリっという音も、色も、味も、よし!

おめでとう、大成功です。





裏山に咲く

山の中に水仙が群生している。 ほとんど人が通らない場所なので、多分誰もこの美しい花たちを見ていない。 だからなのか花の精たち、とても伸び伸びとしていて陽気。 自然の中をひとり歩く。 植物の声を聴く。 とても大切なこと。