夏の風物詩2011年版

今年も出た。





一昨年は飛び魚で、昨年は正体不明の尻尾だった。


今年のは、どう説明すればいいんだろう‥

ロケット?



連写で撮った前後のコマはこんな感じ。









海好き男子なのか、それとも大きな魚なのか、海鳥なのか
詳しい正体はよく分からんけど本人のお気に入りは
最初にも載せた2コマ目だそうです。







私も自称海好きだが、彼の海好き度には敵わない。。





島の海は、緑色。




早いもので、8月も後半。

蝉の声もだいぶトーンダウンしてきて
夜には鈴虫の音色が聴こえるようになってきた。

そして山に行けばトンボがいっぱい!




裏山に咲く

山の中に水仙が群生している。 ほとんど人が通らない場所なので、多分誰もこの美しい花たちを見ていない。 だからなのか花の精たち、とても伸び伸びとしていて陽気。 自然の中をひとり歩く。 植物の声を聴く。 とても大切なこと。