カメラ目線カマキリ



窓の外のベランダで、ドサっという音がしたので見に行くと
カマキリが居た!








Mr.カマキリ:(あ、やば!見られた!)
     どうぞボクにはお構いなく‥
     ただの通りすがりの者ですわ。。




いやいや、私のアンテナに引っかかってしまったからには
簡単には逃さんよ〜^w^

『ほらほら、こっち向いてよ〜』

 『あなたの色、キレイやね〜カッコいいよ!』







昆虫にも、目線を同じにして話しかければ
想いは通じるんだ。





ちゃんと撮らせてくれた♪




それとも、「何この変なうるさい人間??」
そう思って見てたのかな。


どっちだろう?




(まだちょっとチラ見してるよ↓)



カマキリを近くで観察したのは、大人になってからは初めて。


芸術作品みたいな身体をしていると思った。
特に、繊細な作りの前足!

抜き足差し足風な、不思議な歩き方も印象的だった。



『ありがとう、元気でね!』


このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け