もさもさ




気まぐれでベッドの上へ上がってきてくれるキミの身体を
お腹の痛いところに当てると、痛みがすーっと和らぐ。

(でも横になったまま一緒にぬいぐるみで遊んでいると
このでっかい足の裏x4でお腹の痛いところを
ズカズカと踏んでぬいぐるを取りに行く愛犬。。)



昨日の午後は、強烈な寒気の後に
体温計が壊れたのかと思うくらいの高い熱がでて
とうとう解熱剤を飲んでみた。

1時間半後。
ぴしゃりと熱が下がった。


久しぶりの平熱。
鏡の中の顔も全然違っていた。
これが本来の自分なんだよと再確認。
気持ちもだいぶ軽く明るく楽になった。

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け