甘夏王国

あの日の山積みコンテナの中に居たのは
甘夏みかんでした。


おじいちゃんおばあちゃんが育ててくれたみかんの樹たち。
今では半分放置状態だけど、毎年実をつけてくれます。
そして今年の春は、父も母も今まで見た事が無いと驚く大豊作だった。








コンテナが足りなくなって
母が近所へ配りながらの収穫。


コンテナに入りきらんかった組の一部 ↓





そして私は、頑張ってマーマレードに変身させました。

ラッキーセブンの7個、約2キロでスタート。






何だかんだで2日がかりの仕事になって大変やったけど
出来上がったマーマレードのこの色を見ると
笑顔しか出てこないんだよねぇ。


材料は、甘夏の皮、果実、砂糖、レモン汁、蜂蜜、愛です;)





セロテープにマジックペンで手書きの
自慢のプロフェッショナルなラベル、どう?‥(笑)







あともう一回は作りたいところ。
それから、このジャムを使ったお菓子も作りたい。

どうか、体力と時間をください‥

違う違う、それらは自分で作らないといけないものだったね。


よし!頑張らねば。



コメント

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け