スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2012の投稿を表示しています

チョコモービル1号から2号へ交代。

世代交代のとき。



バイバイ!チョコモ1号。。

ありがとう。




初めまして、2号。





 この風景が見れなくなってから 3週間くらい経ったのかな。
今、同じ場所には 同じようにドアを開けてすだれを引っ掛けた 小さい箱バンがいます。
最初は、2号がとんでもなく小さく見えて 他所の車が停めてあるような気がしたり変な感じだった。
そして2号は、ゴォーガラガラ〜とうるさいエンジンの音や ドアを閉めた時の安っぽい鉄板の音がしないのが 何だか寂しくて仕方がなかった。
心の中にぽっかりと穴が空いたような感覚まで経験した。









でも今、これらの写真を見ると チョコモ1号、何て大きいの!と思う。
ようやく慣れてきました。

2号の運転にも。






チョコやんも、2号ではお利口に後部座席に乗っています。


棚田散策の続き。

中山の田んぼ風景、続きです。






この辺りの景色は バイクで蛙子池から中山へ降りる度に見ていたが
歩いてウロウロしたのは初めて。
一度ゆっくり歩いて散策してみたかった。





ウチでは中山の隣、肥土山の田んぼで作られた お米を食べています。
すっごく美味しいの!

通院の時など、コンビニのおにぎりでも買えば簡単なのに やはり美味しさが全然ちがうので わざわざ家のお米でおにぎりを作って持って行ってます。
中山のお米も絶対美味しいだろうな。
食べたい。

潰瘍性大腸炎になって 安心して食べられるもののリストが限られてしまった中
消化の良い主食、特にお米をしっかり食べることは とても大事だと言われている。

米よりもビールの方が好きだった発病前の私と比べると 今はたぶん1.5倍か2倍くらいの量の お米を食べていますよ。

(棚田散策のタイトルなのに お米ファンのつぶやきになってしまった。。)











田んぼのグラデーションが綺麗だった。








汗だくになってチョコモービル2号のところへ戻り チョコモービル1号では恐ろしくて使えなかったエアコンを使い、家路へ。

家に着いて中に入ったとたん 雨がざーっと降り出した。

いかがですか?
この素晴らしい晴れ女っぷり!(笑)



中山の千枚田にて

中山の田んぼを見に行ってきた。






田んぼの多くはゴールデンカラーに変わり 実った稲穂の甘くて優しい香りに包まれていて 稲刈りも始まっていた。







暑い暑い言いながら上の方まで歩いて登ると 青いトンボが出迎えてくれた。







お友達になれて
いくらでも写真を撮らせてくれた。




嬉しかったので、同じような写真を4枚も載せる(笑)






だってね、猫やんには思い切りフラれたし。










写真が多いので、後半へ続きます。



帰り道
すごく賑やかなヒマワリを見かけた。





イメージは、『大勢います』

どうやればこんなに沢山の 花を咲かせられるんですか?

やはり土地がいいんだろうなぁ。

8月28日と、もう少しで咲きそうな莟。

裏の畑のヒマワリの 一番大きなつぼみが あともう少しで咲きそう。






今日は、カナダの弟が電話をくれた。
弟夫婦のお庭でもヒマワリの種をまいて育てていて 莟は大きくなっているものの まだ花は咲いていないとのこと。




うちのヒマワリと同じくらいのペースなのかもしれない。
同じ頃に咲くのかも。 そうなれば嬉しいな!



 どう?こんな感じ?




しかしバンクーバーは最近すっかり涼しくなって 最高気温が20℃とか15℃とからしい。
もう半袖半ズボンで過ごせる気温ではありませんなぁ。









20年前に、真夏の日本を飛び立ち 初めてバンクーバーへ到着したあの日も 予想以上に涼しくて戸惑ってしまったことを思い出した。
母に連絡して、長袖の着るものを 早めにもっと送って欲しいとリクエストをしたっけ。









20年前の8月28日は 私と上の弟が、バンクーバーへ降り立った記念日。




『今日は何の日か分かる?!』
それが彼からの電話だった。



数日前に思い出したのだけど 今日になってすっかり忘れていた!




朝バイク、再び。

今朝は久々に5時前に目覚めて起きれたので チョコやんを連れて三都辺りまで早朝散歩に行こうと思った。
ところが、顔を洗って着替えている間に 親父さんが連れて行っちゃった。

チョコやんは、付き添いは誰でも良いので とにかく早い方へついて行きます。








なので、わたしは久々に朝バイク♪







今度は、途中でお腹が空いてフラフラにならないように
バナナ一本 スキムミルクときな粉を山盛り入れたホット豆乳 暖めた野菜ジュース

食べて飲んでから出発。




牛の形をした小豆島の 首と胴体の部分を一周。







57キロ。

2カ所で停まって写真。


写真98枚、動画1カット。

2時間と少し。












8月最後の週末ですね。

どうかみなさんも