美しい香りの花、可愛い花




美しい香りの美しい花。



昨日話題にした
ネロリの香りのみかんの花は
甘柑でした。

たぶん‥


畑には「甘夏」と呼ばれるみかんの木もあるので
わたしはいつも甘夏と甘柑と混同してしまう。
もしかして同じみかんなのか??
わからん‥
さらに、夏みかんというのも居て
それぞれ見た目もあんまり変わらない。

ややこしいので、どれが何みかんなのか
わたしはあまり真剣に考えないようにしている。


唯一わたしが知っているのは
夏みかんは酸っぱいのでマーマレードにしたり
砂糖や蜂蜜漬けにすると美味しいということくらい。








こちらは文旦の花。


香りもかなり違う。




センテッド・ゼラニウムの花。




セージの花に夢中なチビ蜂。




レモンタイムの花。



ロケットの花。




寛ぐ猫。



このネコやん、すごい場所でのんびりしていた。


マクロレンズだったので分かりやすく撮れなかったけど 
コンクリートの壁の下は川です。




コメント

ぴとみ さんのコメント…
島は花盛りですね。
柑橘の花をハーブティーのように飲むというのはどうでしょう?
摘むと実がならないから、ちょっとだけ・・・・
Miya さんの投稿…
ぴとみさん、こんばんは☆

オレンジフラワーのハーブティーというのも、ありますね!!
あの香りのお茶‥想像するだけで贅沢な幸せな気分になります。

ハーブに詳しい友達がチンキ剤の作り方も教えてくれました。
マーマレードの分は確保しながら色々試してみたいです。

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け