パセリ meets 酒粕酵母



手作りパン愛好家、パセリ愛栽培家によるパセリブレッドできた。

変な長いタイトルをつけてみたところで

結局は、パンを作るのも食べるのも、

パセリやその他野菜やハーブを育てるのも

それがわたしにとって喜びであり愛であり希望でもあるから。

ただそれだけのことです。





記録をチェックすると、3月29日を最後にお休みしていたパン焼きに
やーっとやっと復活。


新しい季節になり、新しく2種類の酵母を起こして
数回の継ぎ足しを経てパン種をつくり
よっしゃ、今日こそはパン作るぞー!わーいわーい♪と
パン種を冷蔵庫から出してウォームアップさせている間に
また身体が鉛のように重たくなってきて泣く泣く諦めたことも数回。


パセリブレッドが焼き上がった6月11日の朝は、特別な朝でした。




酒粕と小麦粉の酵母によるパン種。




沢山のパセリの生葉を水と一緒にミキサーにかけたものを水分として使ってみた。

できあがったのは、いかにもパセリ!!ではないが
何かのハーブの香りが優しく香る淡い緑色のパン。



とても美味しくて、もう全てみんなのお腹と思い出の中です(笑)









前回の更新ではご心配をありがとうございました。

頭痛や軽い吐き気は断続的に起きたり治まったり。
相変わらずすぐに疲れてへたってしまうので
何でも休み休みしかできないけど
調子が良いときにはパンを作れるくらい元気です。

次はあんぱんを作ってみたいの。

コメント

Toshi さんの投稿…
Miyaベーカリー復活おめでとうございます

今回もおいしそうなパンができてますねー

食べたいなあ
Miya さんの投稿…
ありがとうございます。

そんなコメントを頂くと
無理して作りたくなってしまうじゃないですか(笑)
Toshi さんのコメント…
無理しないで~(笑)

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け