これでもかというほどに、バジル














裏の畑を必死で整備して
一年草ゾーンにバジルを植えて植えて植えまくった。

表の畑から連れて来た。





裏の畑の植え付け準備ができなかったので
表の畑にバジルの種をまいて育てていたが
バジルの居ないハーブ畑はさみしすぎる。
やはり、わたしのハーブ畑はバジルが居ないと成り立たない。







他に、パセリやマリーゴールドも植えた。
表の畑からホウキグサやケイトウも掘り起こして移植した。





これらの大きいのは「ホーリーバジル」


多年草のバジルですって。







わたしの新しい名前は、「これでもかというほどにバジルを植える女」になりました。

よろしく。





0 件のコメント:

裏山に咲く

山の中に水仙が群生している。 ほとんど人が通らない場所なので、多分誰もこの美しい花たちを見ていない。 だからなのか花の精たち、とても伸び伸びとしていて陽気。 自然の中をひとり歩く。 植物の声を聴く。 とても大切なこと。