元気の宝箱

長野のお兄さんとお姉さんから、嬉しい嬉しいお届けもの!







御岳山の麓で、お二人に大切に育てられた元気な野菜たちです。


この色鮮やかさ、大きさ。
美し過ぎる〜

今年の夏は、私も少し野菜栽培をやってみてその大変さを体感、痛感した。
そして元気に実った野菜たちは、空と大地と、
手をかけて育てた人からの暖かい贈り物。
本物の宝物であり奇跡でもあることを知った。
ありがとうございます。


まずはありがたく、マリネを作りました。






ハーブ何種類かを、オリーブオイル、塩、酢を加えながらすりつぶす。
レモンのジャムやはちみつなども入れる。
香辛料やにんにくを使わずに、深みのある味を目指すのがわたしのスタイル。

今回のハーブはバジル、タイム、ローズマリー、スペアミント、レモンバーム。

高原野菜と島のハーブ畑のコラボです。







玉ねぎも加える。
野菜をどんどーんと並べてオーブンに入れる。



焼き上がったら熱いうちに皮をむけるものは剥いて
適当な大きさに切ってマリネボウルに漬け込む。



冷やして完成。

一晩冷蔵庫で寝かした翌日は、もっと美味しい。





こちらは美味し過ぎるスイートコーン。

教えてもらった通り、そのままレンジで蒸していただいた。


わたしは皮を避けて食べるように努力をしないといけないので
面倒くさくて普段はとうもろこしは食べないのだが
お兄さんお姉さんが育てた開田高原のスイートコーンだけは特別。
時間や手間がかかっても、それ以上の価値があるのです。





翌日は、ピッツァを作った。



一次発酵させた生地を伸ばしてマリネと水切りヨーグルトを乗せた。

お兄さんお姉さん、おいしい元気をたくさん頂いて
わたしはますます元気になっていますよ〜

ありがとうございました!!



コメント

ぴとみ さんのコメント…
美しくおいしそうに調理してくださってありがとうございます。野菜も喜んだことでしょう。
近い将来、トウモロコシをガブガブかじれる調子になられたら、もぎたてを食べにお出かけください。
toshi kondo さんの投稿…
色鮮やかな野菜たち 作り手の心が伝わってきますね、
その素材をどーやっておいしく食べようかと努力する料理人の真剣さも伝わってきます
Miya さんの投稿…
ぴとみさん、ありがとうございます。
大切な野菜たちを美味しく頂いています。
ゴーヤーも、自家製の甘酒と一緒にジュースにしたり
母がチャンプルーを作ってくれたり、大活躍してくれました^^
安心してトウモロコシをガブガブかじれるようになるまでは
もうしばらく時間がかかるかもしれませんが
本当に近い将来遊びにお邪魔しに行きたくてウズウズしています!

Miya さんの投稿…
Toshiさん、ありがとうございます。
お姉さんは、「ただ種をまいて、後は大地にゆだねただけですよ」と仰っていましたが
本当は、お二人が汗を流して積み重ねられた努力の年月の結晶でもあることを私は知っています。
本当に嬉しい贈り物でした。

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け