世界地図



海と空と光があって本当にきれいな島なのだ。

わたしはこのきれいな島に生まれた。

だけど、ここはわたしが死ぬ場所ではないんだよね。

最近そのように感じるようになった。

生まれる前、大空の遥か上の方から
自分が生まれる場所を選んだときのことを思い出してみた。

あのときと同じように、わたしはこれから
今後の自分の使命を実行するために
相応しい場所を探し求める旅を始めるのだ。


この島での準備期間が始まったばかりだけど
今から世界地図を広げてみたっていいじゃないか。
楽しそうだし、世界地図。



見渡す限り広がる大地の中の
小さくて確かな存在に、わたしはなりたい。





このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け