スモモと夏みかんの日々


すももジャムプロジェクト、本日ついに出来上がった。





無理しすぎないように休み休みながら
ただしジャム作りに関してはショートカットも省略も許さんと言う
頑固女の主張には忠実に作業をしていたら、
3日もかかってしまった。
3日がかりのジャムなんて初めてだぞ。。








この数日間、スモモ以外に夏みかんとも密に向き合っていた。


夏みかん6個分の実。


写真はないけど、ボウルのみかんを瓶に仕込んだ後には
大きい夏みかんをもう6個程皮むきして
砂糖をまぶしてジップロックに詰め込み冷凍庫に入れた。
夏の暑さで脱力しそうなときなどに嬉しい食べ物になります。



この後酢を注ぎ入れた。
サワードリンクやドレッシング、マリネの材料として
大活躍選手になることが期待されている。








「よっしゃ!!スモモを使い切ったぁ〜!」
達成感に浸っていたら、母が「これ最後のね」と
また一袋持ってきたではないか。。





またジャムを始める気力はもう残っていなかったので
皮をむいて速やかに冷凍庫へ送り込んだ。
シャーベットみたいになるかなぁ♪?





燃え尽きてヘロヘロです。
けど、充実感と達成感がいっぱい。

後は、加工できた夏みかん果実14個分の果皮が入った袋が
冷蔵庫で待機している。。
何とかできたらいいなぁ。
でも、明日はちょっとゆったり過ごしなさいという声が聴こえてくる。
無理はしないので安心してね。


このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け