繋がり




島の人気観光スポット『エンジェルロード』

根拠や由来について私は良く知らないのだがここは、
「恋人の聖地」ということになっていて
ハート型の絵馬に、恋人たちが名前やメッセージを書いたものが
色んなところに沢山結びつけられている。

昨年、兄貴を案内したときには「うさんくさいんですよね」などと
言ってしまった(失礼しました)記憶があるのだが
今回は余計なことは言わなかったよ。。

要らん事は言わなかったけど
この絵馬が結構色んなビーチに漂着していますよーというのは話した。




で、その後家に帰ると、エンジェルロードのハートの絵馬が
木のおっさんの足元に飾られていたので
びっくりしすぎて飛び上がりそうだった!






前の浜辺に流れ着いていたのを父が拾ってきたんだって。



別の目的地へ行くついでにちょっと覗いてみただけなので
父親はエンジェルロードへの寄り道を知らなかったはずなのに。


見えない繋がりを改めて感じさせられた出来事だった。


意外すぎる親父のアクションに驚き心が温かくなったのだが
恐らくこれは、泳ぎも素潜りも大得意で、海も川も大好きだったという
可愛い優しいあの子が一緒についてきてくれていて
「僕も一緒に島を楽しんでいるよ」って伝えてくれたのだと思う。

ありがとう、ありがとう。。

ねぇ。お父さんとお母さんを連れて、またいつでも島へ帰ってきてね。

楽しみに待っているからね。












「木のおっさん」が、いつの間にか
恋人たちの守り神にレベルアップしていたことも、何か嬉しい(笑)


こういうのもご縁だと思うので
7月5日にエンジェルロードの絵馬に願いを込めたTくん&Kちゃんの幸せを
私も勝手にお祈りさせてもらいまーす。
だんだん風格が出てきた「木のおっさん」のかみさまと共に(笑)



 頭の松かさは、現在も天候に合わせて開閉を続けています。
あ、ちなみにこの頭の松かさは、とても特別な松かさです。
美しい明るい光が沢山込められています。






このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け