朝散歩帰り







今朝の散歩帰り。
何としてもこれらの松かさを死守したいモードだったらしく
全然放してくれなくてめっちゃ困ったよ、もう!

drop it! 
let go! 
drop it now!!!
(訳:落とせ!放せ!今すぐ落とせ〜!!!)

いつもは聞いてくれるのに今朝は何度言っても効果がないので、
今、私はあなたに付き合いきれないから、先に洗濯物を干して来るよ、
ここで待ってなさいと言い放ち
玄関に放置したまま裏で洗濯物を干してきた。
干し終わって戻ってくると彼は一段上がり
玄関マットの上に寝そべって待っていたよ。
同じ顔のまま。。

足を洗うため抱きかかえて風呂場へ連れて行ったら
やっと順番に吐き出してくれた。

1、2、3個。。でした。

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け