空に祈りを















心を澄まして見上げれば
あちこちに虹色が見えるような
美しい空の日曜日だった。

私が撮る空の写真がとても素敵だと、心が和むと
いつも褒めてくれる人がいる。
写真だけでなく、私のこと私のやっていることや
目指していることをいつも褒めて応援してくださる。
私なら、その気になれば何でもできそうだと思わせてくれる。

その人と出会い、アロマテラピーの施術をさせていただいてから、もう一年になる。
彼女は、私が本当にやりたいセラピーの形に気付かせてくれた人でもある。
彼女は私の恩人なのだ。
今日はその彼女と彼女の最愛の息子さんのことを思いながら、空の写真を撮った。

どうかみなさんにも感謝の思いが届きますように。
いつもわたしたちを包む慈愛の温もりを、繋がりを
感じてもらえますように。 

心を澄ませば、あちこちに虹色が見えるような
美しい日曜日の空に祈りました。





このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け