アップルミントバイバイ

 5月に書きかけて途中になっていた記事がありました。
とてもがんばった畑仕事の写真なので、ぜひ見てやって
おぉぉ〜〜等言ってあげてください。
喜びます(笑)
このときに耕して開拓した畑スペースは今、
立派なハーブの花壇になっています。
アップルミントも、あちこちに顔を出してきて
復活を企んでいるようです。。


☆☆☆



アップルミントを思い切って全部引っこ抜いて
根っこも可能な限り取り除いて
耕耘機をかけた。







ビフォア写真 ↓



実はその後、古い犬小屋も撤去して片付けてもらい
そのスペースも整備した。

私が植えた苗から始まったことなので
やはり私が片付けるしかないのだと思う。





この相棒は、いつかの「親父がけ」耕耘機くんじゃないよー






このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け