雨道



先週の雨降る午後。
スーパーでバナナとりんごを買い
ついでに、買わなくてもよかったのに買った
チョコレートアイスを、海沿いの道に車を寄せて食べた。
雨音と波音を聞きながら食べた。


小さな喜びを手に、ひとりで過ごす静かな時間が
実は結構大きな至福だったりする。


アイスを食べ終えて、日記に書き込んだ言葉。


世界は奇跡がたくさんだ。
世界は奇跡であふれかえっている。
たぶん、世界は奇跡でできている。


世界は、
世界は‥



私は愛だけです。
堂々と、そう言える人を目指している。
そう言える人でありたい。
出会う全ての人に、私は愛を持って接したい。



チョコアイスと雨の午後。



夕方は、小雨道。
世界一の犬と歩いた。







そして、その日も私はきみを抱きしめて伝えた。

『世界一の犬、愛しているよ。
今日も側にいてくれてありがとう。』

このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け