新緑を駆ける



本当に久しぶりのバイク。

5月になり、島内を走るライダーが増えてきて
ああ私も乗りたい、ツーリングにも行きたい等思いつつ乗れない日が続き、
快晴の青空の日、こんな日にバイク乗らんって犯罪やろ‥と呟いてしまう日も何日か過ぎ、
やっと乗れた!

島の山は、まさに目にしみるほど鮮やかな新緑だった。

身も心も緑に染まりそうだった。


私、海や空の青に染まりたいとか、
緑に染まりそうとか、よく書くよね。

好きなんですよ、こういう感覚が。
だからバイクに乗り続けるのだと思う。





このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け