変わらない存在の癒し

久々登場のチョコやん。




久しぶりに一緒に寝れると思ってたら、にーやんも帰ってたので、私のところには来てくれず

にーやんが出て行った後、来てくれました(笑)





こんな、チョコらしさが大好き。
環境が変わっても変わらない彼に、私は大きな安心感を感じる。







世界一愛らしい神さまからの使者、
いつもいつもありがとう…








こちらは海の側の畑で、ひとり立派に咲いていたケイトウ。








父が畑に大根の種を蒔くというので、少し手伝った。
缶詰めの空き缶で土に凹みをつけて、その中に二粒ずつ、蒔いていた。
ここの畑も、開墾した時は石ころだらけで
なかなか酷い状態だったのが、諦めずにやっているうちに
色々な作物が育つようになった。
全て両親による労力で、私は観察したり収穫物をありがたく頂いているだけだが…
何事も、すぐに結果が出なくても焦らず
根気良く続けていくことについて改めて考えさせられた
学ばせもらった。



近頃は半分以上が激辛だというシシトウも沢山実が生っていたので
せっかくだからと収穫してみた。やっぱり半分は辛かったそうだ。

私も新しい場所で、少しだけでも野菜やハーブを育てたいと思っている。
一日が24時間では、全然足りないよぉ‥


このブログの人気の投稿

旅立った人は、どんどん進んでいく。

人がこの世を旅立つということ

夜明け