十月最後の日没







とても美しかったです。

ハロウィンというのも、小豆島にいるとあまり関係のない出来事のように思えます。
街で暮らす誰かからその言葉を聞き、
カナダ時代のハロウィンを懐かしく思い出す程度です。

私たちは他界後しばらくして、同じような感じで
地上時代の出来事を振り返るのだろうと思います。



このブログの人気の投稿

絶対に許してはならないこと

新しい朝

霊能者、霊能力について