投稿

4月, 2018の投稿を表示しています

甘夏工房

イメージ
祖父母が植えた木からの収穫物を、美味しい保存食にする。
しかもそうすることで人に喜んでもらえるのだから 何とも幸せな仕事です。
という訳で、季節限定のマーマレードファクトリー稼働中。





できたてのマーマレードを焼きたてのパンにのせて食べて 外へ出れば、ツーリングに来ているバイクを多数見かける。
ある島人のゴールデンウィークです。



蒼い花に白い花

イメージ
青と白のハーモニーが素敵なアヤメと白ツツジ。



今年は花が沢山咲き、しかもとても綺麗。
花の妖精たちが活発なんだな。
虫たちの様子も、いつもと何か違う
良い意味で。


こちらはみかんの花。 温州みかんの花だと思います。 香りもとても素敵なのですよ。 柑橘の花の香りも、それぞれ違います。



夕刻

イメージ

リラックスしている犬

イメージ

至福

イメージ
やはり、松かさをかじることが至福だと言う。

すずらん

イメージ
すずらんの香り
何て素敵なんだ!

春の夕暮れ

イメージ
初夏のような温かさ。
もうすぐ五月だし もう初夏という時期なのか。

怪獣みたいではない

イメージ
やっと焼けた!
側面が、怪獣の口みたいに破裂しないパン。
それでも少し控えめに笑っていますが。

ライ麦のパン。
酵母種が変わり粉が変わり気温も変わり、先月までと同じようにしたつもりでも
全然同じようにはいかないのがおもしろい。
このパンだって、あまりにも見たことのないような一次発酵の様子で
これはついに大失敗パンかなぁと思っていたら、最後には
(あまり)破裂せず、今までで一番好きな香ばしさに焼きあがった。

ちなみに今夜は、このパンを焼きながら
同時に土鍋でタケノコご飯を炊いた。
春だね。



緑の道

イメージ
桜の写真を載せ切れていないまま
散歩道は緑色に。


少し前にはソメイヨシノが満開で、花見を楽しむ人で賑わっていた
同じ道だと思えないような、緑沁みる道。


誰もいない。





高松港へ向かう船のアナウンスが聞こえてきて

また静かになった。





春のある日

イメージ
チーズケーキを焼いた。
久しぶりすぎて、美味しくできているかどうか分からないけど
でも代わりのものを何も用意していないから、美味しくなかったら困るんです。
だから絶対に美味しくなってくださいよお願ね、と無理矢理お願いしたのか
それとも、美味しくできてみんなに喜んでいただけることしか考えずに作ったのか。
さて、どちらだったのでしょう。

雨や曇りの予報のはずが、綺麗に晴れてくれたお天気と併せて、感謝。
一緒に味わってくれた皆さん、ありがとうございました。

ツツジ

イメージ
桜のあとは、ツツジの季節です。

桜越しに

イメージ
やっと来れた時には満開を過ぎてしまっていたけど
この桜の木も好きなのです。
眺めが良くて。

向こう側に見えているのは田ノ浦半島の鼻。



真っ白

イメージ

桜咲いた

イメージ
四月が始まりましたね。

今年の桜は咲くのが早く、美しい。

春を歌うような日差しに海風、波音が
あなたのところにも届くといいな。