2019-06-27

愛するきみへ

さみしがらないで  
きみには僕がいる

怖がらないで  
僕がきみを守る

不安を抱かないで  
僕が正しい道を照らすから

何も欲しがらないで  
必要なものは与えられるから

もうひとつ 
僕からきみへのお願いは
きみも僕と同じ
霊だということを忘れないで

少しの間だけ地上で過ごしている霊
それが今のきみ
このことをいつも思っていて

きみが帰る場所は僕が用意している
僕がその場所へつれていくよ
きみのことを愛する仲間が沢山いる


(守護霊のうた)